運営者のプロフィール
  • 運営者のプロフィール
便利な記事提供サービス

運営責任者のさとうちはるです。

少し大げさですが、わたしは、アドセンス(AdSense)に出会って人生が変わったといっても過言ではありません。

でも、アドセンスサイトの量産作業がイヤでイヤで仕方が無いときもありました。

何度も挫折しそうになった経験から、わたしは・・・

  • アドセンス(AdSense)に出会って
プロフィール画像

以前はごく普通の会社勤めをしていました。大学を卒業して特に不満も無く勤めていましたが、景気も悪く将来に対して多少の不安がありました。そんな中で、いつしか空いた時間に自宅で出来る仕事が無いだろうかとネットで調べるようになっていました。

そこでたどり着いたのがアフィリエイトでした。もともと趣味でブログを運営していたので、アフィリエイトソースを貼り付けるだけで導入できるアドセンス(AdSense)を始めることにしました。環境が整っていたこともあり、特に問題も無く案外スムーズにスタートすることが出来ました。

もちろんネットで稼ぐ情報と言えば、いかにも怪しい情報が魑魅魍魎のごとくネット上に蔓延していましたが、アドセンス(AdSense)を運営しているのは、超優良大手企業のGoogleだったので、何の抵抗もありませんでした。

テレビとロゴ

私の場合、アフィリエイトに出会う前からブログを立ち上げており、ブログのアクセスアップにも興味がありSEO対策もいろいろと試していたので、そう苦労することも無くアドセンス(AdSense)の収入を得ることが出来ました。

こうして、大きな問題も無く幸先の良いスタートを切ったアドセンス(AdSense)によるアフィリエイトビジネスで、次に掲げた目標は、アドセンス(AdSense)で月の給料以上に稼ぐことでした。その時の具体的な目標は月収30万円です。

会社勤めをしながら、アドセンス(AdSense)で月収30万円を達成するために、私が起こした行動は、アドセンス(AdSense)のサイトをたくさん立ち上げることでした。1つのブログでアドセンス(AdSense)の収入を得ることを実際に経験していたので何の迷いもありません。目指す方向は単純明快にサイトを量産することです。

アドセンスの収入目標達成

ただひたすらコツコツと地道な作業を繰り返しました。会社が休みの日はもちろんのこと、帰宅してから就寝するまでの時間も使ってアフィリエイト作業を続けました。その間、アドセンス(AdSense)に関する情報商材を購入て知識を習得したり、アドセンス(AdSense)に効果的なテンプレートを導入して、アクセス数やクリック率を改善するための対策も講じてきました。

会社勤めをしながら、帰宅後夜中までパソコンの前に座りサイトづくりの作業を続けた結果、作業量と比例してアドセンス(AdSense)の収入も上がり続け、当初の目標である会社のお給料を超えることが出来たのです。

アイリエイトのプログラム

アドセンス(AdSense)をスタートして、1年以上が経ち当初の目標も達成した私はそれからしばらくして大きな問題があることに気づいたのです。
アフィリエイトを実践している多くの人が途中で挫折するの1つの要因にアフィリエイト作業の退屈さがあります。

私自身は、退屈で地道なコツコツ作業は苦では無かったので、あまり気になりませんでしたが、所有するサイトが数百サイトとなってくると、さすがに管理が大変になってきました。それ程苦労と感じることなくアフィリエイトの収入を得てきた私は、この時点ではじめて大きな壁に遭遇する事になったのです。

アドセンスの注意点

大きな問題は「記事が書けない」ことでした。大きなサイトも小さなサイトも記事を更新しなければ、アクセスは落ち込んでしまいます。所有するサイト数が増えれば増えるほど、記事がたくさん必要になります。それなりの収入を継続的に稼ぐためには、相当量の記事を書かなければならなく、いくら頑張っても追いつかないという状況になっていたのです。

そんな中で、いろいろと解決方法を探している最中に「記事提供サービス」なるものを見つけたのです。つらい作業から開放してくれる記事サービスに出会った時の感動は今でも忘れられません。

当時、いくつかの記事提供サービスがありましたがどれも満足のいくものがありませんでした。記事提供サービスを利用しようかどうか迷うのと同時に、自分で記事提供サービスをやろうという考えも芽生えてきたのです。

オリジナル記事提供サービス

もちろん、情報起業は流行っていましたが自分がインフォプレナーになろうなんて全く考えていなかったのですが、会社勤め当時から在宅やフリーの記事ライターの方と仕事をする機会があったので、自分でやった方がより良い記事提供サービスができるのではと考えるようになっていました。

アドセンス(AdSense)を始めた時のように、記事提供サービスも環境が整っていたことが幸いしていたように思います。会社勤めの時から記事ライターの方々との交流があったので、比較的スムーズに記事提供サービスを立ち上げることができました。

おかげさまで、多くの方にご利用いただいており、この記事提供サービスは2007年の年末にスタートして以来、たいへんご好評をいただき、今年の12月で丸7年になります。
こちらの収入は、アドセンス(AdSense)の収入を一瞬で抜き去ることになりました。

インフォトップ収入の画面

上記のインフォトップの管理画面は2014年10月14日現在のものです。総売り上げ額は6,000万を超えました。この金額は、いつもご協力いただいているアフィリエイターの方々へのアフィリエイト報酬やインフォトップ社への手数料を差し引いた金額、つまり純粋な手取り金額になります。

アドセンスの選択

アドセンス(AdSense)との出会い、そして経験した事で人生が変わったと言っても過言ではないと思います。会社勤めの時は、憂鬱になる時もありましたが、アドセンス(AdSense)のおかげで毎日が充実し、何よりも楽しいと実感できるようになりました。

同じものを見ても以前とは全然違うものに見えるようになりました。自分のやりたいことが何でもできるようにもなりました。

こんなに素晴らしいアドセンス(AdSense)をより多くの方々に!という想いでこのサイトを運営しております。

  • アドセンスは誰にでも出来るビジネスです。
夢とお金

アドセンスに限らずアフィリエイトは誰でも出来るビジネスです。
年齢や性別はもちろんのこと、スキルや能力も全く関係なく、アフィリエイトはスタートする事ができます。
経済事情が壊滅的なダメージを受けている第3世界の国の人々にとってアドセンスは救世主になっているとも聞きます。
無限の可能性を秘めているアフィリエイトビジネスにわたしは助けられました。
アドセンスだけでなく、アフィリエイトビジネスに携わる全ての人々が成功し夢を叶え、豊かな人生を送れることを心より願っております。

  • 記事提供サービスについてお伝えしておきたい事。
ただし、この記事サービスは万人向けではありません。
誰でも簡単に稼げると勘違いしている初心者アフィリエイターの方は、当記事サービスへのご入会をきっぱりお断りいたします。
便利な道具も使う人次第です。美味しい料理を作る包丁も、使い方を間違えると人殺しの道具にもなります。高性能で高価な掃除機を購入したら、どの家庭もきれいになるでしょうか?イチローのバットで打てば、誰もがヒットを量産できるでしょうか?
便利な記事提供サービス 答えは「ノー」です。たとえ同じ道具だとしても、使用する人の技術や経験により、結果に大きな開きが出ます。
ご理解いただける方であると信じて、あえて失礼な事を申し上げます。
もしも貴方にアフィリエイトのスキルや経験があまり無いのであれば、当記事サービスのメリットを享受することは不可能です。当記事提供サービスより、毎月お届けする記事データを有効に活用することは出来ないでしょう。
また、販売ページをよく読んでいない方にもご注意申し上げます。
販売ページの「特定商取引法に基づく表記」や「サービス利用規約」は、必ず目を通していただいてから、ご入会の手続きをお願いいたします。クレジット決済の方法や返金保証サービスなど、重要な事を記載しています。
販売ページをよくお読みにならないでご入会された方に限って、いろいろとクレームをお寄せいただく事があります。中にはブログで誹謗中傷されるケースもあります。情報商材のレビューサイトで不名誉な評価をいただいた事もあります。
対面販売ができないインターネットによる通信販売であるからこそ、お伝えしなければならない事もあります。その為、販売ページのボリュームも必然的に増えてしまいます。
情報が多くなればなる程、最後まで読んでいただけないというジレンマも少なからずあります。
アフィリエイト業界では、実に多くのツールやサービスが販売されていますが、同じものを使用しても、稼げる人と稼げない人に分かれてしまいます。稼げない人(努力していない人)に限って、結果が出ない理由を他人のせいにしているケースをよく見かけます。
実際に当記事サービスでも、ご入会いただいてすぐに退会される方もいれば、5年以上ずっと継続している会員様もいらっしゃいます。
個別作成の記事提供サービス 業界初!驚愕の記事提供サービス 本当に利用するに値する記事サービスであるのかどうか?
いま一番知りたい事だと存じますが、その判断は記事サービスを利用する人の使い方によって変わるので、当方では分かりかねます。この点が、当記事提供サービスが万人向けのサービスでは無いとご案内している所以です。
本当に利用する価値が無いサービスであれば、継続する会員様が一人もいなくなって、とうの昔にサービス自体が無くなっていることでしょう。
過去にインフォトップ社のサイトに登録されていた記事サービスでの中で、すでに消滅しているサービスもいくつかあります。これは、実際に確認することも可能です。
インフォトップ社のサイトのトップページの最上部で商品検索ができるようになっています。商品タイプを「月額課金サービス」にして検索すると、540件以上あります。
検索結果の表示順番は、商品が登録された日付の新しいものからになっています。当記事提供サービスを見てみると、古い方から数えて50番目くらい(登録日は2007年12月)にあり、サービスを開始してから今年で6年目になります。
また、インフォトップにアフィリエイターとしてご登録されている方なら、もっと詳しい情報を調べることが可能です。その情報とは、1クリックあたりの平均収益や購入率です。ご自身の目で確認していただき、当記事サービスと他の商品とのデータを比較検討していただければと存じます。
アフィリエイターの管理画面にてデータを検索することができます。「月額課金サービス」のタブをクリックして、「EPC・購入率」の欄は「統計」にチェック、「登録日」の欄は「全期間」にチェックして、「検索」ボタンをクリックします。
スクロールしてページの一番下まで移動すると、全体の件数が表示されています。月額課金サービスの商品は、600件以上も登録されていることが分かります。
各項目の見出しの部分をクリックすれば、順位ごとに並び替えられますので、「EPC(平均収益)」や「購入率」の順位を確認してみてください。順位は常に変動するので、あえて記載いたしませんが、上位5%以内には常時入っています。購入率だけのデータを見ると、もっと良くて、だいたい3%以内に入っています。
もちろん超話題のスペシャル商材が立て続けにリリースされれば、大幅な順位変動もあるでしょうが、リリースしてから5年間、だいたい3%〜5%くらいにはいつも位置しています。ここでは何とでも書けますので、一度見ていただく事をおすすめします。
インターネットの世界は変化が激しく、アフィリエイトの商材でも否応無く淘汰されていきます。利用価値の無いサービスや商品は、自然と消滅していきます。
月額課金サービスとして登録されている商品は600件以上ありますが、その内の3割の商品はEPCも購入率も共に値は0となっています。0という事は全く売れていないということを意味します。
浮き沈みの激しいアフィリエイト業界の中で5年以上に渡り、記事提供サービスを運営し続けている事は、価値あるサービスとして認識していただき、多くの会員様に必要とされているサービスであるという事を証明しているものと自負しております。
今後も、ご入会いただいている会員様のアフィリエイト活動の一助となる為に、さらなる努力をして参りたいと存じております。